こい ぶみ

こい ぶみ 3

最近、Sのお休みの日はPC仕事のため【コメダ珈琲】に行くことが多い

なんなら今もコメダ珈琲でこれを書いている

私が仕事の日は隣町の会社へ送迎してくれて、Sはコメダ珈琲で仕事をしている

別に事務仕事をしているわけではないのに…なぜ彼はこんなにも仕事をするのか

サービス残業という言葉になるのだろうけど、それを超えている気がしてならない

常人なら面倒でやりたくない仕事をしているんだろうと感じている

仕事をしていると、私も気付くことってたくさんある

国のルールがどんどん進化するとそれに会社は合わせた対応をしていかなくてはいけないし

会社の人が増えるとルールを作らなくてはいけないし

そのルールを目に見えるものにしなくてはいけないし、などと色々

Sは必要なことに気付けるし、それを実行する力を持っているのがすごい

私なら気付いても知らないふりをしがち

その方が楽だから

でもSは違う

そこも彼の尊敬しているところ

今も目の前で頑張っている

かっこいいよ

会社のため、世の中のため、見えない誰かのために頑張ってる

いつか巡り巡って彼の努力が返ってきてあげてくれよと切に願います

ちなみに今日は季節限定の「シロノワール ショコラパッション」を食べた

香り豊かなチョコレートとパッションフルーツソースが大人の味でしたわ

食べ終わったと同時に店員さんが片付けに来て、ちょっと早いなと感じた

Sはチョコソースを最後まで味わいたかったそうだ笑 かわいい

喫茶店は効率は裏だけにしてもらって、どうか。ゆったりなのが良いのだ

でもいつも居座ってごめんねという気持ちが強めな今日この頃